ナビタイム、桜の開花状況をリアルタイムに提供…1日2回更新

テクノロジー レスポンス

ナビタイムジャパンは、3月10日より、スマートフォン向けアプリ「カーナビタイム」などで、リアルタイムの桜の開花状況が確認できる機能を提供開始した。

同機能では、桜の開花状況を地図上に「咲き始め」や「七分咲き」など7段階のアイコンで表示。地点検索画面から桜の名所を検索し、全国1000か所以上のお花見スポットにおける開花状況を確認できる。また、お花見スポットごとの特徴の説明に加え、駐車場の有無や夜間観賞の可否、公衆トイレの有無も紹介する。

桜の開花状況は、2000年から毎年桜の開花時期に提供しているサービス。今年から情報の更新回数を従来の1日1回から2回に増やし、最新の開花情報を提供できるようにした。

同機能に対応するのは、スマートフォン向けアプリ「カーナビタイム」「NAVITIMEドライブサポーター」「ツーリングサポーター」、フィーチャーフォン向けナビサービス「NAVITIME」など。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ