無免許運転の様子をネットで生中継、タレントを自称する男を逮捕

社会 レスポンス

静岡県警は8日、軽乗用車を無免許で運転する様子をインターネット上で生中継したとして、兵庫県三木市内に在住する32歳の男を道路交通法違反(無免許運転)容疑で逮捕した。男はネットタレントを自称しているという。

静岡県警・浜松中央署によると、道交法違反容疑で逮捕された32歳の男は、2015年1月25日の午後10時25分ごろ、静岡県浜松市西区入野町付近の市道で、知人から借り受けた軽乗用車を無免許で運転した疑いがもたれている。

男はインターネットタレントを自称。無免許運転の模様はインターネット上の動画投稿サイトを通じて生中継されていた。現場近くのショッピングセンター駐車場からクルマに乗り込み、場内から市道に出て、また場内に戻るというものだった。

これを見た複数の人から警察に連絡が入ったことから捜査を開始。捜査員が大阪府内まで出向き、イベントの生中継をしていた男を発見。逮捕している。

聴取に対して男は「動画の視聴率を上げたかった」などと供述。無免許運転の事実は大筋で認めているようだ。警察では男にクルマを貸した人物からも、無免許運転を幇助した容疑で事情を聞く方針だ。

  • 石田真一
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ