東風PSA、東風風神 L60 を生産開始…初の自主ブランド車

新車 レスポンス

フランスの自動車大手、PSAプジョーシトロエンと東風汽車の中国合弁、東風PSAは3月9日、東風風神『L60』の生産を、中国湖北省の武漢工場で開始した。

東風風神は、東風PSAの中国での乗用車の自主ブランド。同ブランドの第一号車として、今回ラインオフしたのが、L60。

L60は、Cセグメントに属する4ドアセダン。東風PSAと東風汽車が開発を主導し、PSAプジョーシトロエンが技術的なサポートを行った。

L60は2015年内に、中国市場で発売される予定。独自に構築した東風風神ブランドのディーラーネットワークを通じて、販売される。

2014年、東風PSAは中国で年間70万4000台を販売。前年比は28%増と伸びた。東風PSAのJean Mouro上級副社長は、「東風風神L60の生産開始は、東風汽車とPSAプジョーシトロエンの新たなマイルストーン」と語っている。

  • 森脇稔
  • 東風プジョー 508 の改良新型(参考画像)
  • 東風シトロエン C-XR コンセプト(参考画像)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ