【F1オーストラリアGP】王者ハミルトンが圧倒的な速さでポールポジション…ホンダは下位に沈む

モータースポーツ レスポンス

2015年F1世界選手権の開幕戦オーストラリアGP。注目の公式予選が14日、メルボルンのアルバートパーク・サーキットで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がポールポジションを獲得した。

ドライコンディションで行われた予選。最初のQ1からメルセデス勢は他を圧倒する走りをみせ、チームメイトのニコ・ロズベルグとともに1分28秒台を記録。続くQ2もハミルトンが1分26秒894でトップ。最終のQ3では最終シケインでタイヤをロックさせてしまうが、それ以外は完璧にまとめ上げ1分26秒327で今季最初のポールポジションを勝ち取った。2番手にはロズベルグが入るが、1分26秒921と0.6秒の差をつけられてしまう。3番手にはフェリペ・マッサ(ウイリアムズ)が続き、4・5番手にセバスチャン・ベッテル、キミ・ライコネンのフェラーリ勢がつけた。

シーズン前のテストと同じような上位の顔ぶれとなったが、ハミルトンと3位マッサとの差は1.4秒。チャンピオンチームがいきなり他を圧倒するパフォーマンスをみせた。

いよいよシーズン初戦に臨むマクラーレン・ホンダはQ1から積極的に周回するもタイムを伸ばすことが出来ず、ジェンソン・バトンが1分31秒422で17番手、ケビン・マグヌッセンが1分32秒037で18番手となった。開幕直前に参戦表明をしたマルシャが今日も走行しなかったため、明日の決勝は2台揃って最後列からのスタートとなる模様だ。

2015 F1オーストラリアGP 公式予選結果

1.ルイス・ハミルトン(メルセデス)1分26秒327

2.ニコ・ロズベルグ(メルセデス)1分26秒921

3.フェリペ・マッサ(ウイリアムズ)1分27秒718

4.セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)1分27秒757

5.キミ・ライコネン(フェラーリ)1分27秒790

6.バルテリ・ボッタス(ウイリアムズ)1分28秒087

7.ダニエル・リチャルド(レッドブル)1分28秒329

8.カルロス・サインツJr(トロ・ロッソ)1分28秒510

9.ロマン・グロージャン(ロータス)1分28秒560

10.パストール・マルドナード(ロータス)1分29秒480

17.ジェンソン・バトン(マクラーレン)1分31秒422

18.ケビン・マグヌッセン(マクラーレン)1分32秒037

  • 吉田 知弘
  • F1オーストラリアGPでポールポジションを獲得したルイス・ハミルトン(メルセデス)《画像 Getty Images》
  • 地元レースのダニエル・リチャルド(レッドブル)《画像 Getty Images》
  • セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)《画像 Getty Images》
  • F1オーストラリアGP予選の様子《画像 Getty Images》
  • カルロス・サインツJr(トロ・ロッソ)《画像 Getty Images》
  • ジェンソン・バトン(マクラーレン)《画像 Getty Images》
  • ニコ・ロズベルグ(メルセデス)《画像 Getty Images》
  • アルバートパーク・サーキットを疾走するバトン《画像 Getty Images》
  • ケビン・マグヌッセン(マクラーレン)《画像 Getty Images》
  • セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)《画像 Getty Images》
  • 予選3位に食い込んだフェリペ・マッサ(ウイリアムズ)《画像 Getty Images》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ