アストンマーティン、インドネシアに進出…4月に第一号店開業へ

業界 レスポンス

英国の高級スポーツカーメーカー、アストンマーティンは3月13日、インドネシアに最初のショールームを開業する計画を発表した。

アストンマーティンは成長が見込まれるアジア市場を重視。1月には、日本法人の設立を発表している。今度は、インドネシア市場に進出を果たす。

アストンマーティンは2015年4月、インドネシアの首都、ジャカルタに正規ディーラー第一号店を開業する予定。その準備として、現地のPT Pesona Intan Abadi社との間で、ディストリビューター契約を締結した。

ジャカルタの正規ディーラー第一号店には、アストンマーティンのグロバール基準を導入。顧客に最高のラグジュアリーを体験できる機会を提供していく。

現時点では、インドネシアでの販売車種は未定。アストンマーティンのクリスチャン・マルティ営業担当ディレクターは、「インドネシアの新たな市場を開拓できることは、喜ばしい限り」と述べている。

  • 森脇稔
  • アストンマーティン ヴァンキッシュ《撮影 太宰吉崇》
  • アストンマーティン ラピードS
  • アストンマーティン
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ