ユピテル、アクティブセーフティ搭載の新型ドライブレコーダーを発売

業界 レスポンス

ユピテルは、事故の未然防止をサポートするアクティブセーフティを搭載した、ドライブレコーダーの新製品「DRY-AS400WGc」を発売した。

新製品は、信号待ちなどで停止している前方車両のスタートを通知する「スタート インフォメーション機能」を搭載。さらに車線からのはみ出しを警告する「レーンキープアシスト機能」、前方車両との接近を通知する「前方衝突防止アラート機能」を装備し、事故の未然防止をサポートする。

また、HDR(ハイダイナミックレンジ)を新たに搭載。白とびや黒つぶれを抑え、より明瞭な映像を記録する。

ドライブレコーダーの機能では、400万画素CMOSを搭載し、フルHD動画が記録可能。GPSとGセンサーを搭載し、位置情報や日時・速度情報や衝撃検知による自動記録にも対応する。

また、2.0インチTFT液晶を搭載し、記録中のカメラ映像やmicroSDに記録した映像をその場で再生できる。

価格はオープン。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ユピテル DRY-AS400WGc
  • ユピテル DRY-AS400WGc
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ