ナビタイム、高速SA/PAで一般道のリアルタイム交通情報を提供

社会 レスポンス

ナビタイムジャパンは、東京外環自動車道の新倉パーキングエリア(PA)にて、インフォメーションに設置されているディスプレイに、リアルタイムの一般道交通情報を3月17日より提供開始する。

今回提供する交通情報では、東京近郊の一般道の「渋滞」「混雑」「事故」「通行止」「車線規制」などが確認できる。高速道路のサービスエリア(SA)やPAにてあらかじめ一般道の交通情報が確認でき、どのインターチェンジを下りるかの判断や、到着時間を予測するのに役立てることができる。

なお、東北自動車道の蓮田SA(上り)や関越自動車道の三芳PA(上り)のディスプレイでも近日、提供開始を予定している。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ