自発光タイプの後付けブースト計、日本精機から発売

業界 レスポンス

日本精機は、自発光タイプの後付けアナログメーター「Defi-LinkアドバンスBF」の追加機種として、ブースト計「TURBO 300kPa」を5月より発売する。

新製品は、新開発の専用300kPaTURBOセンサーを採用。ハイブーストのチューニングエンジンやディーゼルターボのほか、ダウンサイジングガゾリンターボのノーマル、ブーストアップなどのライトチューニングにも対応可能とした。

また、自社製ステッピングモータSTS26Bに専用カスタムドライバーICを使用。指針1ステップを0.059、270°フルスケール4600ステップで超マイクロステップ制御を実現した。

さらに新たな圧縮スケーリングを施し、166kPaを真上にレイアウト。設定ブースト150kPa以下の車両であれば、指針の動きを楽しめるようにした。

照明色はホワイト、アンバーレッド、ブルーの全3色。価格は2万7000円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • Defi-LinkアドバンスBF TURBO 300kPa
  • Defi-LinkアドバンスBF TURBO 300kPa
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ