ジャガー・ランドローバー、英国に研究開発センターを建設開始

業界 レスポンス

英国の高級車メーカー、ジャガー・ランドローバーと、インドの自動車大手、タタモーターズは3月17日、英国で新たな研究開発センターの建設を開始した。

この研究開発センターは、NAIC(ナショナル・オートモーティブ・イノベーション・キャンパス)と呼ばれるもの。ジャガー・ランドローバーの研究開発活動において、中核拠点に位置付けられる。

また、NAICでは、部品メーカーや大学とも連携。産学協同の研究体制を構築する。次世代の英国自動車産業の担い手を育成するのも、NAICの役割。

NAICは2017年春、完成する予定。総投資額は、1億5000万ポンド(約269億円)。

ジャガー・ランドローバーのラルフ・スペスCEOは、「NAICが新技術や新しいアイデアを生み出す場として、機能するだろう」と述べている。

  • 森脇稔
  • ジャガー Fタイプ
  • レンジローバー イヴォーク
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ