VW グループ、2015年は新車攻勢…50車種を計画

新車 レスポンス

欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲングループ。同社が2015年に、積極的な新車投入を計画していることが分かった。

これは3月12日、フォルクスワーゲングループが、ドイツで開催した年次株主総会の場で明らかにしたもの。同社は、「2015年、新型車50車種を発売する」と宣言している。

これら50車種は、改良モデルを含めた数字。それでも、1年間でグローバルに50車種を投入するのは、異例の出来事といえる。

フォルクスワーゲングループは、これら50車種の一部の車名を公表。フォルクスワーゲンブランドからは、新型『トゥーラン』、『キャディ』、『T6』が登場する予定。

アウディブランドからは、新型『A4』と新型『Q7』がスタンバイ。シュコダブランドからは『スペルブ』、セアトブランドからは『イビーサ』がデビューする。

  • 森脇稔
  • 新型フォルクスワーゲン トゥーラン(日本名:ゴルフ トゥーラン)
  • 新型フォルクスワーゲン トゥーラン(日本名:ゴルフ トゥーラン)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ