メルセデス Eクラス 次期型、より大きく重厚に…2016年登場!

新車 レスポンス

フロントグリルがむき出しになった次期メルセデスベンツ『Eクラス』のノーマル&アバンギャルド仕様を同時スクープした。

ツーショットの向かって奥、3本のルーバーを備えているのがノーマルで手前のスリーポインテッドスターがグリルに埋め込まれるのがアバンギャルドだ。

次期型は『Cクラス』と共有するMRAプラットフォームを採用しアルミニウムを多用、大幅な軽量化を図る。

カモフラージュが軽くなったエクステリアからは、『Sクラス』を彷彿させる重厚なイメージが伺える。また全長及びホイールベースは延長され、トランクスペースを若干小さく設計することにより後部パッセンジャースペースに更なる余裕をもたらすようだ。

パワートレインは3.5リットルV6エンジンを、新開発の直列6気筒へ変更し直3、直4もラインナップされる。登場は2016年となるもよう。

  • 子俣有司@アポロニュースサービス
  • メルセデスベンツEクラス スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • メルセデスベンツEクラス スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • メルセデスベンツEクラス スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • メルセデスベンツEクラス スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • メルセデスベンツEクラス スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • メルセデスベンツEクラス スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • メルセデスベンツEクラス スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • メルセデスベンツEクラス スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ