オリックス自動車、キャンピングカーレンタルを開始…霞が関ビルに専用カウンター開設

業界 レスポンス

オリックス自動車は、霞が関ビルディング内に、同社初のキャンピングカー貸出専用カウンター「オリックスレンタカー霞が関ビルディングカウンター」を4月3日にオープン、キャンピングカーのレンタルを開始する。

今回、初めての人でも気軽に使えるよう、キャンピングカーでありながらワゴンサイズで運転しやすいトヨタ『ハイエース』をベースとした車種を採用した。

利用料金は、レギュラーシーズン(3月〜7月2週目・GW除く)が平日(日〜木)24時間2万3800円、48時間4万0600円、金・土が24時間2万7200円、48時間4万6400円。ハイシーズン(7月3週目〜10月末)は、平日が24時間2万7200円、48時間4万6400円、金・土が24時間3万4000円、48時間5万8000円。オフシーズン(11月〜2月末)は平日24時間2万0400円、48時間3万4800円、金・土が24時間2万3800円、48時間4万0600円。なお、4月3日から7月11日までは、オープニングキャンペーンとして通常料金から20%の割引を行う。

また、キャンピングカーレンタルの開始に伴い、4月1日・2日の2日間、霞が関ビルにて「キャンピングカー体験会」を開催する。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ