【F1】アロンソ、最終メディカルチェック通ればマレーシアGP参戦へ

モータースポーツ レスポンス

マクラーレン・ホンダは23日、今週末セパン・インターナショナル・サーキットで開催されるF1第2戦マレーシアGPにフェルナンド・アロンソを復帰させる意向を表明した。

ただし、正式に参戦するためには現地で26日に行われるFIAの最終メディカルチェックをパスすることが前提だ。

アロンソは2月にスペインのカタロニア・サーキットで行われたプレシーズン合同テストでクラッシュを喫し、病院へ緊急搬送。幸い大きな怪我はなかったが、脳しんとうを起こしており、一定期間内に同じ衝撃を受けると症状が著しく悪化する「セカンド・インパクト・シンドローム」を回避するため開幕戦のオーストラリアGPは欠場した。

すでにマレーシアGPでの復帰を照準に定め準備を進めており、先週末はイギリスのマクラーレン本拠地でエンジニアとミーティング。専用のシミュレーターにも搭乗しデータのフィードバックを実施した。本人も『MP4-30』のコックピットに戻ることを心から楽しみにしている様子だという。

前述の通り、最終的な参戦の可否はメディカルチェック次第ということになるが、これをクリアすれば彼にとってマクラーレン・ホンダでの初レースを迎えることになる。

  • 吉田 知弘
  • フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)《画像 Getty Images》
  • フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)《画像 Getty Images》
  • クラッシュ後、メディカルチームに救助されるアロンソ《画像 Getty Images》
  • ドクターヘリで病院に搬送されるアロンソ《画像 Getty Images》
  • 事故後の影響を考慮し、開幕戦オーストラリアGP欠場を決めたアロンソ《画像 Getty Images》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ