【ニューヨークモーターショー15】ジャガーのミドルクラス、 XF に新型…2世代目に進化

新車 レスポンス

英国の高級車メーカー、ジャガーカーズは3月24日、新型ジャガー『XF』の概要を明らかにした。実車は4月、米国で開催されるニューヨークモーターショー15で初公開される。

ジャガーXFは、ジャガーカーズのミドルクラス。2007年9月、フランクフルトモーターショー07で発表された。デビューからおよそ7年半を経て、ニューヨークモーターショー15では、2世代目がワールドプレミアを果たす。

新型のデザインは、上品さや前衛さを表現したもの。短いオーバーハングが特徴で、フロントマスクにはジャガーの新しい入門セダン、『XE』と共通イメージが導入された。エアロダイナミクス性能は、Cd値0.26と優秀。ジャガー初のフルLEDヘッドライトを採用する。

ボディサイズは、現行XF比で、全長を7mm、全高を3mm短縮。一方、ホイールベースは2960mmと、現行比で51mm延びた。ジャガーカーズによると、クラスをリードする後席空間を備えているという。

室内には、新開発の10.2インチのタッチパネルを備えたインフォテインメントシステム、「イン・コントロール・タッチ・プロ」を設定。ジャガー『XJ』や『レンジローバー』に採用済みの12.3インチのTFTメータークラスターも装備。17スピーカーの出力825Wの「メリディアン」製オーディオも用意されている。

  • 森脇稔
  • 新型 ジャガー XF
  • 新型 ジャガー XF
  • 新型 ジャガー XF
  • 新型 ジャガー XF
  • 新型 ジャガー XF
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ