パトカー追跡のクルマが路外逸脱、2人が重軽傷

社会 レスポンス

22日午後10時50分ごろ、北海道江差町内の国道228号で、交通違反を行ってパトカーの追跡を受けていた乗用車が路外に逸脱。道路沿いにある建物の外壁に衝突する事故が起きた。この事故で乗用車に乗っていた2人が重軽傷を負っている。

北海道警・江差署によると、同署のパトカーが江差町内をパトロールしていたところ、速度超過状態で走行する乗用車を発見。停止を命じたところ、クルマはこれを無視して逃走した。

パトカーはただちに追跡を開始。クルマは信号無視をしながら約2.5kmに渡って逃走したが、江差町姥神町付近でカーブを曲がりきれずに路外へ逸脱。道路沿いにある建物の外壁に衝突し、これによって停止した。

衝突によってクルマは中破。助手席に同乗していた28歳の女性が胸部骨折の重傷。運転していた同町内に在住する22歳の男性も頚部や胸部を打撲する軽傷を負っている。

警察では男性の回復を待ち、自動車運転死傷行為処罰法違反(過失傷害)や道路交通法違反(速度超過、信号無視)容疑で事情を聞くとともに、事故発生の経緯を詳しく調べている。

  • 石田真一
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ