タイムズ、東北エリア初の交通ICパーク&ライドサービスを仙台で開始

業界 レスポンス

タイムズは、仙台市交通局が発行するICカード乗車券「icsca(イクスカ)」を活用して、駐車料金を優待する「交通ICパーク&ライドサービス」を4月1日より仙台市泉中央駅前駐車場で開始する。

今回、仙台市で開始する「交通ICパーク&ライドサービス」は、タイムズ駐車場の利用客が「icsca」を使って鉄道に乗車した場合、駐車料金を100円優待するサービス。事前登録や利用証明発行などの手続きが不要なため、誰でも簡単・気軽に優待を受けることができる。

また、今回同サービスを導入する仙台市泉中央駅前駐車場は、地下鉄南北線の始発駅である泉中央駅に隣接。自動車から地下鉄への乗り換えに時間を要さない、パーク&ライドに適した環境となっている。

タイムズ24は、2008年に「交通ICパーク&ライドサービス」を開始し、2月末時点で24の鉄道事業社と連携、全国135駅で同サービスを展開。昨年8月には、総利用件数が200万件を突破した。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ