キズキ、首都圏ドゥカティディーラー3店舗で「10年10万km延長保証制度」を開始

モーターサイクル レスポンス

キズキは、首都圏直営のドゥカティディーラー3店舗でオートバイ業界初の長期保証サービス「10年10万km延長保証制度」を4月1日から開始する。

新車オートバイの長期保証制度や延長保証制度は、長くても2〜4年。同社ではオートバイ業界の常識を上回る「10年間 または 10万km走行保証」をドゥカティブランドに付帯させる独自のサービスを提供する。

「10年10万km延長保証制度」では、同社が運営する「ドゥカティ東名横浜」「ドゥカティ東京大田」「ドゥカティ埼玉南」の3店舗において、新車初回点検、以降の12か月毎の定期点検を受けることで、初年度登録から最長10年または10万km走行のいずれか早い方まで、無償で特別「延長保証」対象個所の修理をする。

ドゥカティのメーカー保証は通常2年。保証期間終了後の部品交換・修理はユーザー負担となる。今回開始する「10年10万km延長保証制度」を適用することでメーカー保証と同程度の保証をさらに最長8年間得ることができる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 10年10万km延長保証制度
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ