【ニューヨークモーターショー15】メルセデス GLE、初公開…Mクラス が大幅改良

新車 レスポンス

ドイツの高級車メーカー、メルセデスベンツは3月26日、『GLE』の概要を明らかにした。実車は4月、米国で開催されるニューヨークモーターショー15で初公開される。

GLEは、現行『Mクラス』の大幅改良モデル。メルセデスベンツは2014年11月、「2015年から順次、新たなネーミング手法を導入する」と発表。大きく変わるのは、SUVの呼び方。現在の『GLクラス』、Mクラス、『GLKクラス』が、新しい名前に変わる。新ネーミングは、GLクラスが『GLS』、MクラスがGLE、GLKクラスが『GLC』。

この呼び方は、メルセデスベンツのサルーン系の中核車種、『Sクラス』、『Eクラス』、『Cクラス』に準じたもの。SUVは頭の「GL」を共通ワードとし、最後の文字で車格を表す。

また、メルセデスベンツは2015年1月、デトロイトモーターショー15で、『GLEクーペ』を初公開。現行Mクラスのクーペ版が、GLEクーペの車名で先行デビューしていた。

ニューヨークモーターショー15で初公開されるGLEは、現行のMクラスに対して、フロントマスクを中心に大幅変更。グリルやヘッドライト、バンパーを変更し、GLEクーペと共通イメージの表情に生まれ変わった。リアは、テールランプが新デザイン。内装は、ステアリングホイールや、ダッシュボード中央のモニターが新しい。

ガソリンエンジン車の基本グレードが、「GLE400 4マチック」。直噴3.0リットルV型6気筒ツインターボは、最大出力333hp、最大トルク48.9kgmを発生する。最大トルクは、1400rpmの低回転域から引き出される特性。トランスミッションは、9速ATの「9G‐トロニック」。欧州複合モード燃費は11.4km/リットル、CO2排出量は209g/kmと公表されている。

  • 森脇稔
  • メルセデスベンツ GLE
  • メルセデスベンツ GLE
  • メルセデスベンツ GLE
  • メルセデスベンツ GLE
  • メルセデスベンツ GLE
  • メルセデスベンツ GLE
  • メルセデスベンツ GLE
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ