ナビタイム、 Apple Watchに対応…時刻表表示や乗降アラームなど

テクノロジー レスポンス

ナビタイムジャパンは、総合ナビゲーションサービス「NAVITIME」を、4月24日から発売されるApple Watch向けの最初のアプリケーションの一つとして提供を開始すると発表した。

今回の対応によりApple Watch上で、iPhoneで登録した路線の時刻表表示や、「乗降アラーム」の通知、鉄道運行情報の有無が表示できる。

乗降アラームは、ルート検索結果内に表示された乗換駅や降車駅の到着時刻に近づくとApple Watchのバイブレーションにて通知する機能。さらに、乗車降車駅の情報とその先のルート情報も確認できる。

鉄道運行情報では、ルート上に遅延が発生した場合に時刻表画面にて運行情報の有無が確認できる。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ