ボディカラー変幻自在! シュコダが画期的システム発表

業界 レスポンス

車のボディカラーを自由に変えられたら…。そんな夢を、フォルクスワーゲングループ傘下で、チェコに本拠を置くシュコダが、4月1日のエイプリルフールに合わせて実現した、と発表した。

シュコダが発表したのは、「シェイド・チェンジ」と命名された新システム。車のオーナーは、ダッシュボード中央のモニターの画面にタッチし、愛車のボディパネルを好みの色にコーディネートする。

すると、実車のボディパネルが、その通りに変化するという画期的なシステム。ボディパネルだけでなく、ホイールの色も自由に変更できる。

これを可能にしたのが、ボディパネルに施された新開発の「アンオブタニウム・マイクロコーティング」。シュコダによると、ボディパネルに電気的な負荷をかけることで、色を変えられるという。

シュコダはシェイド・チェンジを、小型車の新型『ファビア』に、オプション設定する予定としている。

  • 森脇稔
  • シュコダのシェイド・チェンジ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ