【ニューヨークモーターショー15】レクサス、「F」をフルライン展示…高性能をアピール

新車 レスポンス

レクサスは3月30日、米国で4月1日(日本時間4月1日夜)に開幕するニューヨークモーターショー15の出展内容を発表した。

レクサスのニューヨークモーターショー15のハイライトは、新型『RX』(現時点では詳細は未公表)のワールドプレミア。それ以外にも、レクサスの魅力をアピールする展示を行う。

レクサスが、ニューヨークモーターショー15で力を入れるのは、高性能な「F」モデル。『RC F』、『GS F』をはじめ、「F SPORT」仕様の『RC』、『IS』、『CT』、『NX』、『GS h』と、ほぼフルラインナップを取りそろえる。

とくに、「RC 350 F SPORT」は、車両の下側が見えるよう、リフトアップした状態で展示。サスペンションのスプリング、エグゾースト、タイヤなど、F SPORTの特徴を伝えていく。

モータースポーツでは、『RC F GT3コンセプト』を出展。『RC F』をベースに、国際GT3規格を満たすレーシングカーとして開発。RC F用のV8エンジンは、最大出力540hp以上を発生する。

  • 森脇稔
  • レクサス RC F
  • レクサス・RC F GT3コンセプト
  • レクサスNX 200t Fスポーツ(北米仕様)
  • レクサス CT200h の Fスポーツ
  • レクサス・RC300h Fスポーツ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ