ホンダ伊東社長、「能ある鷹は爪を出せ」…入社式

業界 レスポンス

ホンダは4月1日、三重県鈴鹿市の鈴鹿製作所で2015年度の入社式を行った。昨年度を85人上回る800人(中途採用者含む)の新入社員が出席した。

席上、会社を代表して挨拶した伊東孝紳社長はホンダの基本理念のひとつである「買う」「売る」「創る」という「3つの喜び」について、「まずお客様に喜んでいただくことであり、製品やサービスを提供して喜んでいただくことを追及してもらいたい」と述べた。

そのためには「とにかくチャレンジし続けること」とし、「ホンダには”能ある鷹は爪を出せ”という言葉がある。遠慮せずに自分のやりたいことに一生懸命取り組んでほしい」と、訓示した。

  • 池原照雄
  • ホンダ S660《撮影 太宰吉崇》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ