第12回ブリヂストン こどもエコ絵画コンクール、入賞作品を発表

業界 レスポンス

ブリヂストンとブリヂストンサイクル、ブリヂストンスポーツは、「第12回ブリヂストン こどもエコ絵画コンクール」の入賞作品を発表した。

同コンクールは、未来を担う子どもたちに、絵を描くことを通して自然の大切さについて考えてもらいたいという思いのもと、2003年から毎年開催しており、今年で12回目を迎えた。現在まで、延べ25万6991点の絵が寄せられている。

12回目のテーマは「みつけよう おもしろい しぜん」で、全国各地から3万8929点の作品が寄せられた。その中から審査によりブリヂストン大賞5点、ブリヂストンサイクル賞10点、ブリヂストンスポーツ賞10点、ブリヂストン賞76点、合計101点の入賞作品を選出。3月31日、ブリヂストングローバル研修センターにて表彰式を行った。

101点の入賞作品は、日産自動車の電気自動車『リーフ』にデザインされ、4月1日以降、企業博物館「ブリヂストンTODAY」で展示される予定。 また4月以降、入賞作品の展示を各地で行う予定となっている。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 表彰式の様子
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ