駐車場で運転操作を誤って壁面衝突、飲酒運転の男を逮捕

社会 レスポンス

3月29日午前0時50分ごろ、徳島県阿南市内にあるコンビニエンスストア駐車場で乗用車が暴走し、店の建物に突っ込む事故が起きた。クルマと壁の間に挟まれた客の男性が負傷。警察はクルマを運転していた44歳の男を飲酒運転などの現行犯で逮捕している。

徳島県警・阿南署によると、現場は阿南市富岡町付近にあるコンビニエンスストアの敷地内駐車場。乗用車は駐車スペースに前向きで停車していたが、建物に向かって急加速。そのまま前方にいた39歳の男性客に衝突するとともに、男性を押し出すように建物の壁面に突っ込んだ。

この事故でクルマと壁の間に挟まれた男性が足を打撲するなどの軽傷。クルマを運転していた兵庫県川西市内に在住する44歳の男からは酒気帯び相当量のアルコール分を検出したことから、自動車運転死傷行為処罰法違反(過失傷害)と道路交通法違反(酒気帯び運転)の現行犯で逮捕している。

警察では酒に酔った男が運転操作を誤ったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。

  • 石田真一
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ