JVCケンウッド、伊ASK社の子会社化が完了…欧州メーカー向けOEM事業を強化

業界 レスポンス

JVCケンウッドは、イタリアの自動車部品サプライヤー ASK・インダストリーズの子会社化が4月1日付けで完了したことを発表した。

子会社化に伴う株式取得価額は、今後、株式取得日時点における価値を精査したうえで最終化するが、現時点では約2500万ユーロ(約32億7100万円)を想定している。

ASKはイタリアに本社を置くティア1サプライヤーで、フォルクスワーゲンやダイムラー、フィアットグループ、BMWに車載用スピーカーやアンプ、アンテナなど、カーエレクトロニクス製品を供給している。

JVCケンウッドはASKを子会社化することで、OEM事業での純正部門が拡大するとともに、ASKが持つ欧州自動車メーカーとのパートナーシップや販路を獲得。ASK社製品だけでなく、ケンウッド製品との統合システムの提案なども推進する。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ