【AMAスーパークロス第13戦】KTM ダンジー、安定した速さを披露し今季6勝目

モータースポーツ レスポンス

ミズーリ州で開催された「2015スーパークロス/第13戦セントルイス」。レッドブル KTMファクトリーチームから450SXクラスに参戦した#5 ライアン・ダンジーが優勝、今季6勝目を挙げた。

この日のダンジーは絶好調。ヒートレースではホールショットを獲得し、周回を重ねる毎にリードを広げ勝利。決勝に駒を進める。

決勝でも好スタートを切り、第2コーナーを抜けると早々にトップに立つ。それからは安定した速さを見せ、2位に4秒の差を付けてトップでチェッカー。今季6勝目を挙げるとともに、ポイントスタンディングスでは2位以下との差をさらに広げ、80ポイントのマージンを獲得している。

■450SXクラス 決勝

1位:ライアン・ダンジー(KTM)

2位:エリ・トマック(ホンダ)

3位:ジェイソン・アンダーソン(ハスクバーナ)

4位:コール・シーリー(ホンダ)

5位:ウェストン・ペイック(ヤマハ)

■450SXクラス ポイントスタンディング

1位:ライアン・ダンジー(KTM)296P

2位:エリ・トマック(ホンダ)216P

3位:トレイ・カナード(ホンダ)204P

4位:コール・シーリー(ホンダ)198P

5位:チャド・リード(カワサキ)183P

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ライアン・ダンジー(KTM)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ