ヤナセ、アウディ名古屋中央に第2サービス工場を新設…国内最大の13ベイ体制

業界 レスポンス

ヤナセのグループ会社で、アウディを取り扱うヤナセ オートモーティブは、名古屋市中区の「アウディ 名古屋中央」に第2サービス工場を新設し、4月7日から操業を開始する。

新設の第2サービス工場は、外観の一部にアウディを印象付ける赤色を採用するなど、最新CI/CDデザインに沿った建築とした。また、工場内には最新の整備・測定機材を取りそろえ、スタッフが質の高い整備・修理技術を提供する。

これまで、5ベイのサービス工場を稼働してきた同店は、アウディの新車販売伸長に伴う顧客基盤の拡大に対応するため、新たに8ベイを備える第2サービス工場を新設。これにより、合わせて13ベイ体制になり、国内のアウディネットワーク中で、最大級のサービス工場を運営する。

現在、ヤナセ オートモーティブは、全国11 拠点(新車9、中古車2)を運営。名古屋市では、新車2店、中古車1店を展開している。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ