LIXIL、耐風圧強度を高めた新カーポート「フーゴ」を発売

業界 レスポンス

LIXILは、スタンダードクラスのカーポートを刷新し、耐風圧強度 風速42m/秒相当を標準仕様とした新カーポート「フーゴ」を6月1日より発売する。

「フーゴ」は、耐風圧強度・デザイン・使いやすさを向上し、LIXILのスタンダードクラスにおける新たな標準を目指したカーポート。耐風圧強度はLIXILの同クラスのカーポートで初めて、耐風圧強度 風速42m/秒相当を標準化し、従来品と比較して約20%の強度アップを実現した。

デザインは、ベーシックなラウンドスタイルの「フーゴR」、端正なフラットスタイルの「フーゴF」、LIXILオリジナルデザインとなるアーチスタイルの「フーゴA」の3種類を用意。フラットスタイル・アーチスタイルには、マテリアルカラー(木調色)の品揃えを図り、豊富なバリエーションでさまざまな住宅デザインに調和する。

また、ワンボックスやRV車など車高のある車も余裕で駐車ができる柱高さH22(約2.2m)を標準柱に設定したほか、一般的な駐車スペースに合わせた奥行54サイズ(約5.4m)を新たに設定し、敷地への対応力を向上。加えて、カースペースを美しく有効に使えるスクリーンパッケージ、カーフロア(床タイル)、カーポートライト(LED照明)など、豊富なオプションを用意する。

さらに今回、従来の耐風圧強度 風速38m/秒を維持しつつ、柱高さH22(約2.2m)を標準柱に設定し、奥行き54サイズ(約5.4m)を新設定した「ネスカ」(2デザイン)を同日発売する。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ