【上海モーターショー15】NTN、次世代EVシステム商品などを出展

業界 レスポンス

NTNは、4月20日から29日まで開催される「上海モーターショー2015」に出展。「新エネルギー、新技術、新展望」をテーマに、次世代EVシステム商品や電動化の流れに沿ったモジュール商品などを多数展示する。

NTNは、ロックタイプトルクダイオードとスイングタイプトルクダイオードとを組み合わせたシートリフタ用クラッチを出展。コンパクトながら、小さなレバー操作力で、シートの高さを無段階に調整できる。

また、高性能軽量ハブジョイント「PCS-H/J」は、独自のプレスコネクト方式を適用することで、大幅な軽量化を実現したスプライン嵌合部にすきまのないハブジョイント。等速ジョイントと3世代ハブベアリングのボルト締結により、車両生産ラインで従来と同様の組立工程が可能な構造を実現している。

さらに、きめ細やかで安全なブレーキを再現するため、電動モータと独自の直動機構でブレーキパッドを動かすブレーキシステムを紹介。回生ブレーキの協調制御でEV・HEVの電費向上に貢献。また、パーキングブレーキ機能の追加で利便性も高めている。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ