メルセデスベンツ、ピックアップトラック市場に参入へ

新車 レスポンス

ドイツの高級車、メルセデスベンツ。車種ラインナップの拡大を続ける同ブランドが、今度はピックアップトラック市場に参入することが分かった。

これは3月末、メルセデスベンツが明らかにしたもの。「メルセデスベンツ初のピックアップトラックを、2020年までに発売する」と発表している。

メルセデスベンツが参入するのは、ボディサイズが中型のピックアップトラック。ピックアップトラックの本場、米国では、大型のピックアップトラックが主流。メルセデスベンツは、南米や南アフリカ、オーストラリア、欧州で需要のある中型ピックアップトラック市場へ参入する。

ダイムラー取締役のディーター・ツェッチェ会長は、「メルセデスベンツのピックアップトラックが、世界成長の目標達成に貢献するだろう。ブランドのアイデンティティや、安全性、快適性、パワートレイン、価値を備えて、このセグメントに参入する」と語っている。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ