USS、中古車オークションの成約率1.1ポイントダウンの65.7%…2014年度

業界 レスポンス

USSは、2014年度のグループ中古車オークション実績を発表した。

オークション開催累計数は前年度より3回増の785回で、出品台数が前年度比2.1%増の235万3141台と微増だった。

成約台数は同0.3%増の154万5233台と微増だった。成約率は65.7%で、前年度から1.1ポイントダウンした。

会場別では、出品台数は東京、名古屋、九州、横浜、札幌、大阪、R-名古屋、神戸がプラスとなった。成約台数が前年を上回ったのは東京、名古屋、九州、横浜、R-名古屋、神戸。

成約率が最も高かった会場はR-名古屋で87.2%、次いで東北の74.0%だった。最も低かったのは福岡で43.2%だった。

  • 編集部
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ