レーシングドライバーから学ぶドライビング講座、大学生から50代まで多数参加

モータースポーツ レスポンス

元レーシングドライバーでモータージャーナリストの太田哲也氏が校長を務めるドライビングレッスン「Tetsuya OTA ENJOY&SAFETY DRIVING LESSON」。そのスピンオフ企画「レーシングドライバーから学ぶドライビング講座」が3月29日、Esta青山(東京都港区)で開催された。

この取り組みは、教習所では習わない、レーシングドライバーならではの一般道で役立つ具体的なテクニックや緊急回避などの手法を、セミナー形式で講義するもの。大学生から50代までの男女など、幅広い層が参加した。

当日は、太田哲也氏を講師に迎えて、日頃の運転で実践できる安全運転の心構えや理論などを中心として、3時間に渡って講義が行われた。もらい事故を防ぐために普段から意識しているポイントや、ペーパードライバー脱出方法についてなど、参加者たちからは活発に質問があがった。熱心にメモを取る参加者の姿も目立ち、日頃の運転に具体的に取り入れたいという意見が多かった。

今回のイベントを主催したスポーツドライビング ジャパンでは、今後も定期的にレーシングドライバーを講師に迎えた安全運転講習会を行っていく予定。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • レーシングドライバーから学ぶドライビング講座
  • レーシングドライバーから学ぶドライビング講座
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ