【ランドローバー ディスカバリースポーツ 発表】ディスカバリー ファミリー初の追加モデル

新車 レスポンス

ジャガー・ランドローバー・ジャパンが予約受付中のランドローバー『ディスカバリースポーツ』は、ディスカバリーシリーズ初の追加モデルである。

現在ランドローバーは3つの製品群(ファミリー)によって成立している。ひとつ目は『レンジローバー』。そして、ディスカバリー。最後は『ディフェンダー』だ。

そして、それぞれを特徴づけるワードがあると同社マーケティング・広報部の須藤博さんはいう。それは、「レンジローバーには“洗練性”。ディスカバリーは“多用途性”。ディフェンダーは“耐久性”で、このワードによって明確に区別されている」と話す。

では、ディスカバリーファミリーとレンジローバーファミリーとを比較した場合、どのように違うのか。須藤さんは、デザイン面を例に挙げ、「レンジローバーはエレガントというキーワードに対し、ディスカバリーはインテリジェントだ。また、インテリアに関しては、レンジローバーのラグジュアリーに対し、ディスカバリーは多用途性と明確に差別化されている」とコメント。それぞれ明確にキャラクターが分けられ、ファミリーが形成されていると説明する。

そして、今回導入されるディスカバリースポーツは、「ディスカバリーファミリーの中でミディアムからコンパクトのボディサイズのカテゴリーをカバーする製品となる」と述べた。

  • 内田俊一
  • ランドローバー ディスカバリースポーツ《撮影 内田俊一》
  • ランドローバー ディスカバリースポーツ《撮影 内田俊一》
  • ランドローバー ディスカバリースポーツ《撮影 内田俊一》
  • ランドローバー ディスカバリースポーツ《撮影 内田俊一》
  • ランドローバー ディスカバリースポーツ《撮影 内田俊一》
  • ランドローバー ディスカバリースポーツ《撮影 内田俊一》
  • ランドローバー ディスカバリースポーツ《撮影 内田俊一》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ