【ニューヨークモーターショー15】米国から小型3輪車、エリオ …燃費は35.7km/リットル

新車 レスポンス

米国のエリオモーターズは4月1日、米国で開幕したニューヨークモーターショー15に、『エリオ』を出品した。

エリオモーターズは、ポール・エリオ氏が立ち上げたベンチャー企業。同車の第一号車として2014年1月、CES14で発表されたのがエリオ。同社は、エリオの2016年の発売を計画している。

エリオは、小型ボディの3輪車。フロントには、排気量0.9リットルの3気筒ガソリンエンジンを搭載。エアロダイナミクス性能を磨きこんだデザインの効果もあり、35.7km/リットルの優れた燃費を実現する。

シティコミューターに徹した設計を施しており、室内は乗員が前後に座る2シーター。車両重量は557kgに抑えられる。もちろん、高いレベルの安全性も追求された。

エリオは米国で2016年、ベース価格6800ドル(約80万円)で発売される予定。今回のニューヨークモーターショー15に出品し、アピールを強化している。

  • 森脇稔
  • 米エリオモーターズの3輪車、エリオ(ニューヨークモーターショー15)
  • 米エリオモーターズの3輪車、エリオ(ニューヨークモーターショー15)
  • 米エリオモーターズの3輪車、エリオ(ニューヨークモーターショー15)
  • 米エリオモーターズの3輪車、エリオ(ニューヨークモーターショー15)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ