【上海モーターショー15】ビュイック の小型セダン、ヴェラノ…2世代目を初公開へ

新車 レスポンス

米国の自動車最大手、GMの中国合弁、上海GMは4月14日、中国で4月20日に開幕する上海モーターショー15において、新型ビュイック『ヴェラノ』を初公開すると発表した。

ヴェラノは2011年1月、デトロイトモーターショー11で初公開。ビュイックブランドの小型ラグジュアリーセダンとして登場したのが、ヴェラノだった。

初代ヴェラノのデビューから4年を経て、上海モーターショー15では、2代目ヴェラノがワールドプレミアを飾る予定。中国市場へは、『Wei Lang』の車名で投入される。

現時点では、新型ヴェラノの詳細は明らかにされていない。ただし、上海GMによると、2013年のコンセプトカー、『リビエラ』の考え方を反映。デザインのモチーフには、1月のデトロイトモーターショー15で発表されたコンセプトカー、『アヴニール』を採用するという。

上海GMは、新型ヴェラノの予告スケッチを1点公開。流麗なデザインのセダンが見て取れる。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ