メルセデス Cクラス 新型、欧州で「C300」…2.0ターボは245hp

新車 レスポンス

ドイツの高級車、メルセデスベンツは4月8日、欧州向けの新型『Cクラス』に、「C300」グレードを設定すると発表した。

C300は、直列4気筒ガソリンエンジン搭載のトップグレードとして用意されるもの。排気量1991ccの直列4気筒ガソリンターボには、高出力志向のチューニングが施される。

最大出力は245hp、最大トルクは37.7kgm。同じエンジンを積む「C250」に対して、34hp、7.1kgmパワフルとした。

C300は、0-100km/h加速を5.9秒で駆け抜ける。それでいて、欧州複合モード燃費は15.87km/リットル、CO2排出量146g/kmと、環境性能は良好なレベル。

なお、このC300、欧州ではセダンとステーションワゴンがラインナップされる。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ