【上海モーターショー15】ダンロップ、100%石油外天然資源タイヤなどを紹介

業界 レスポンス

住友ゴム工業は、中国のタイヤ製造・販売子会社の住友橡膠(中国)が4月20日に開幕する上海モーターショー15にダンロップブースを出展すると発表した。

ダンロップブースでは「DUNLOPの最新テクノロジーを体感する」をテーマに、タイヤの可能性を追求することで開発した100%石油外天然資源タイヤ「エナセーブ100」や、ラベリング制度最高グレードの「エナセーブNEXT」を出展する。

また、次世代新工法「NEO-T01」で製造したプレミアムランフラットタイヤ「SP SPORT MAXX 050 NEO」を参考出品するとともに、中国国内で販売しているラインアップを紹介する。

さらに、ブース内の大型スクリーンを使用して来場者参加型イベントも開催、「見て、触れて、体感できる」ブースを展開してダンロップの世界観とテクノロジーを紹介する。

  • 編集部
  • エナセーブ100
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ