【全日本モトクロス 第2戦】カワサキの勢いが凄い!! 2015年シーズンの「IA1」

モーターサイクル レスポンス

4月20日、埼玉県川越市のオフロードヴィレッジにて開催された「2015 MFJ 全日本モトクロス選手権シリーズ第2戦 関東大会」の決勝。

「IA1」クラスの表彰台の真ん中で開口一番「やったぜー!」と歓びを露わにしたのは、ヒート1とヒート2、両レースでダブルウインを達成した新井宏彰。

レース後、両レースとも追う展開となり、レース終盤に入ってから攻め込んだことを振り返ると、「ピンピン(両ヒート1位)は2009年にここで1回だけ獲ったことがありますけど、それ以来なので本当に嬉しいですし、次戦以降の良いキッカケにもなると思います」とコメント。「狙うはシリーズチャンピオンです!!」と、この日の走り同様、言葉も力強かった。

また、同じ「IA1」クラスで、存在感を見せつけたのは、ヒート2で2位となった三原拓也。

「ホールショットで飛び出したものの後続に抜かれ、6〜7番手まで落ちちゃいましたが、そこから身体のリズムが良くなり楽しく乗れました。今まで成績が振るわずに、まわりの皆さんに迷惑をかけたのですが、それでも応援してくれる方々やサポートしてくれるスポンサーのおかげで、こうやってレースができています。これを機に、次戦の広島大会も優勝を目指して頑張ります」

と、レース後には自らを奮い立たせるコメントを口にした。

新井も三原も「K.R.T.(カワサキ・レーシング・チーム)」。今季はグリーンのマシンが、暴れてくれそうだ。

  • 青木タカオ
  • IA1クラス、ヒート1とヒート2、両レースでダブルウインを達成した「K.R.T.(カワサキ・レーシング・チーム)」の新井宏彰。撮影:青木タカオ
  • IA1クラス、ヒート2で2位と健闘し、今季初の表彰台となった「K.R.T.(カワサキ・レーシング・チーム)」の三原拓也。撮影:青木タカオ
  • 全日本モトクロス関東大会IA1クラスで、存在感を見せつけたカワサキワークス。撮影:青木タカオ
  • 全日本モトクロス関東大会IA1クラスで、存在感を見せつけたカワサキワークス。撮影:青木タカオ
  • IA1クラス、ヒート1とヒート2、両レースでダブルウインを達成した「K.R.T.(カワサキ・レーシング・チーム)」の新井宏彰。撮影:青木タカオ
  • IA1クラス、ヒート2で2位と健闘し、今季初の表彰台となった「K.R.T.(カワサキ・レーシング・チーム)」の三原拓也。撮影:青木タカオ
  • IA1クラス、ヒート2で2位と健闘し、今季初の表彰台となった「K.R.T.(カワサキ・レーシング・チーム)」の三原拓也。撮影:青木タカオ
  • IA1クラス、ヒート1とヒート2、両レースでダブルウインを達成した「K.R.T.(カワサキ・レーシング・チーム)」の新井宏彰。撮影:青木タカオ
  • IA1クラス、ヒート2で2位と健闘し、今季初の表彰台となった「K.R.T.(カワサキ・レーシング・チーム)」の三原拓也。撮影:青木タカオ
  • IA1クラス、ヒート2で2位と健闘し、今季初の表彰台となった「K.R.T.(カワサキ・レーシング・チーム)」の三原拓也。撮影:青木タカオ
  • 全日本モトクロス関東大会IA1クラスで、存在感を見せつけたカワサキワークス。撮影:青木タカオ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ