駐車場から発進したクルマが暴走、歩道の自転車4台に衝突

社会 レスポンス

17日午後4時30分ごろ、兵庫県姫路市内の駐車場から進出しようとしていた乗用車が暴走。歩道を通りかかった自転車4台に突っ込む事故が起きた。クルマは車道で軽乗用車にも衝突。警察は運転していた65歳の男を翌18日に逮捕している。

兵庫県警・網干署によると、現場は姫路市勝原区熊見付近にある時間貸し駐車場。乗用車は駐車場の出口ゲートから進出しようとしていたが、突然加速して歩道を走行していた高校生の4台と衝突。さらに暴走を続け、車道で軽乗用車1台と衝突した後、再び歩道に乗り上げて駐車場のフェンスに突っ込んだ状態でようやく停止した。

この事故で自転車に乗っていた女子高校生4人が骨折や打撲などの重軽傷。軽乗用車の運転者も打撲などの軽傷を負った。乗用車を運転していた同市内に在住する65歳の男も腕を骨折する重傷を負ったが、捜査に支障が無いことが判断され、翌18日に自動車運転死傷行為処罰法違反(過失傷害)容疑で逮捕されている。

聴取に対して男は「アクセルとブレーキを踏み間違えた」などと供述しているようだ。警察では事故発生の経緯を詳しく調べている。

  • 石田真一
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ