ホンダ ヴェゼル 一部改良…プラズマクラスター搭載エアコンを標準装備

新車 レスポンス

ホンダは『ヴェゼル』を一部改良、装備を充実させると同時に、4WD車の設定を追加し、4月24日に発売する。

今回の一部改良では、IRカット/UVカット機能付フロントウインドウガラス、IRカット/スーパーUVカットフロントドアガラス、プラズマクラスター技術搭載フルオートエアコンを全タイプに標準装備した。

FFモデルには、乗り心地と操縦安定性を両立する「振幅感応型ダンパー」を、フロントに加えリアにも装備。一部グレードに、スムースレザーを採用した「本革巻ステアリングホイール」を装備した。

また、ガソリン車の最量販グレード「X」に4WDモデルを追加した。

価格は193万1000円から274万6000円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ホンダ ヴェゼル ハイブリッドZ
  • ホンダ ヴェゼル ハイブリッドZ
  • ホンダ ヴェゼル ハイブリッドZ
  • ホンダ ヴェゼル ハイブリッドZ
  • IRカット/UVカット機能付フロントウインドウガラス、IRカット/スーパーUVカットフロントドアガラス
  • プラズマクラスター技術搭載フルオート・エアコンディショナー
  • クルーズコントロール
  • 本革巻ステアリングホイール
  • LEDヘッドライト
  • クロームメッキ・エアコンアウトレットリング
  • クロームメッキ・インナードアハンドルリング
  • 16インチアルミホイール
  • 運転席&助手席シートヒーター
  • 振幅感応型ダンパー(フロント)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ