ケンウッド 彩速ナビ、ファームウェアアップデートでVICSワイドに対応

テクノロジー レスポンス

ケンウッドは、彩速ナビゲーションシリーズにおいて新道路交通情報サービス「VICSワイド」に業界で初めて対応する本体ファームウェアアップデートを4月23日より順次開始する。

今回のアップデートにより、道路交通情報通信システムセンターが4月23日から提供を開始した新たな道路交通情報サービス「VICSワイド」に対応。リアルタイム渋滞情報の情報量増加、統計情報による渋滞情報によって、より精度の高い渋滞情報やルート案内時の目的地到着予想時間の表示が可能になる。

また、従来からの最大30文字の文字情報に加え、「VICSワイド」で新たに取得可能となる特別警報などの詳細情報や緊急エリア情報を表示できる。

対応機種は「MDV-Z702W/Z702」「MDV-X702W/X702」、「MDV-L502/W」「MDV-L402」「MDV-D502BTW/BT」「MDV-D402BT」「MDV-D302/ML」「MDV-D202」。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 豪雨発生エリア表示イメージ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ