クライスラー三重/ジープ三重、5月9日 新規オープン…全国67店舗目

業界 レスポンス

FCAジャパンの正規ディーラーである中京クライスラーは、「クライスラー三重/ジープ三重」を5月9日に新規オープンする。同社にとって5店舗目、グループ会社の愛知クライスラーと合わせると8店舗目となる。

クライスラー三重/ジープ三重は、伊勢湾岸自動車道(新名神高速道路)の「みえ川越インターチェンジ」から近い好立地に開設。建屋はショールームとワークショップより構成、ブランドのレタリングサインとパイロンにより際立った外観となっている。

店舗入口には、ニューヨークのクライスラービルをモチーフにした「クライスラーゲート」を設置。6台展示可能のショールームは、ホワイトのタイルにより明るい雰囲気を醸出する。コーポレート・アイデンティティーの白・黒・シルバーを基調とした什器を設置し、パーツアクセサリーおよびマーチャンダイジングの展示コーナーを設けることでブランドの世界観を創出する。

また、1階には商談スペース、キッズスペースおよび授乳室、2階にはショールームを眺めながら寛げるラウンジコーナーを設け、家族連れでも気軽に来店できる店舗となっている。さらに、納車引き渡し時に利用するレセプションスペースも設置する。そのほか、ショールームの隣には、4台分のワーク・ベイと検査ライン、および専用ツールとイグザミナーを完備したワークショップも設置する。

新店舗では、5月9日・10日の2日間「グランドオープニングフェア」を開催する。今回の新規オープンにより、国内のクライスラー/ジープ正規ディーラー数は、35法人67店舗となる。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ