家族の迎えを待っていた男性、到着前にひき逃げされ重傷

社会 レスポンス

19日午前1時30分ごろ、新潟県新発田市内の県道で、62歳の男性が足を骨折した状態で倒れているのを、この男性を迎えにきた家族が発見。警察に通報した。男性は重傷。警察ではひき逃げ事件として捜査を開始している。

新潟県警・新発田署によると、現場は新発田市大手町1丁目付近。62歳の男性は近くの飲食店で酒を飲み、家族に対して迎えにくるように依頼。クルマを待っていた際に別の車両にはねられたものとみられる。

現場に到着した家族が路上に倒れている男性を発見。男性は近くの病院へ収容されたが、足を骨折するなどの重傷を負った。男性をはねたとみられるクルマは逃走しており、警察では重傷ひき逃げ事件として捜査を開始している。

男性の着衣には車両と接触した際についたとみられる擦過痕もあった。警察では付近に設置された防犯カメラ映像の分析を行い、事故に関係した車両の特定を急ぐとともに、男性からも事情を聞き、事故発生の経緯を詳しく調べている。

  • 石田真一
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ