【上海モーターショー15】アストンマーティン、全車種刷新へ…新型3車の投入も計画

新車 レスポンス

英国の高級スポーツカーメーカー、アストンマーティン。同社が、車種ラインナップの拡大を計画していることが分かった。

これは4月20日、中国で開幕した上海モーターショー15のプレスカンファレンスにおいて、アストンマーティンのアンディ・パーマーCEOが明らかにしたもの。同CEOが、「セカンド・センチュリー」(次の100年)と命名された成長計画を発表している。

セカンド・センチュリーの大きな柱が、積極的な新車開発。アンディ・パーマーCEOは、「今後10年以内に、現行の全車種を刷新する」と宣言した。

アストンマーティンは現在、同社史上、最大の大型投資を実行中。新たな車台の開発をはじめ、工場の設備の更新などに取り組む。

さらに、アンディ・パーマーCEOは、「全車種の刷新に加えて、新型3モデルも投入する」と発表。セカンド・センチュリー計画において、車種ラインナップを拡大する意向を示している。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ