イエローハット、300万画素ドラレコを独占販売…前方衝突・車線逸脱警告機能搭載

テクノロジー レスポンス

イエローハットは、300万画素のハイエンドドライビングレコーダー「ガーミンGDR45J」をイエローハットグループ店舗で4月24日から独占販売する。

GDR45Jは、「GDR33J」の上位モデルで、高感度GPSレシーバー、300万画素フルHD画質で、常時30フレームの途切れないスムーズな録画など、基本性能は維持しながら、視野角132度の広範囲撮影が可能となった。

また、動態検知によって駐車時のモーション検知による録画に対応するとともに、設定した速度で前方を走行する車両に接近すると警告音で注意を促す前方衝突警告機能を搭載する。

付属のTLSセンサーを活用することで、方向指示器の動きを考慮した車線の逸脱警告にも対応する。

価格は2万7500円。

  • 編集部
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ