横浜ゴム、スポーツ系アルミホイール ADVANレーシングRZ を7年ぶりにモデルチェンジ

業界 レスポンス

横浜ゴムは、スポーツ系アルミホイールの新商品「ADVANレーシング RZII」を5月15日から順次発売する。

新商品はツイン5本スポークと均等10本スポークを融合させたクロスオーバーデザインを採用した「ADVANレーシング RZ」の7年ぶりの後継モデル。そのデザインを基本としながら、スポーク段付き形状と「アドバンスド・サイドカット」を交互に配した新たなツインスポーク・クロスオーバーデザインを採用した。

ツインスポークをより細くシャープなイメージに練り直し、さらに細いスポークで強度を確保するために狭角側のスポーク側面を段付き形状とした。一方、広角側のスポーク側面に施した「アドバンスド・サイドカット」は「ADVANレーシング」ホイールのトレンドとなっているサイドカットをさらに進化させたもので、2つのスポーク側面を継ぎ目なくえぐり加工。これにより、強度を落とすことなく軽量化とアグレッシブな外観を獲得した。

発売サイズは国産車用が17×7.0J〜19×10.0Jの全48サイズ、インポートカー用が17×7.0J〜19×9.5Jの全30サイズ。カラーはレーシング・ハイパー・ブラック、レーシング・グロス・ブラック、レーシング・インディゴ・ブルーの3色で価格(税抜)は4万9500円〜7万4500円。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ