キアの欧州生産、累計200万台…9年で達成

業界 レスポンス

韓国キアモーターズ(起亜自動車。以下、キア)は4月15日、欧州における累計生産台数が200万台に到達した、と発表した。

キアは2006年、欧州唯一の生産拠点として、スロバキア工場を稼働。累計生産200万台は、およそ9年で達成した記録となる。

記念すべき200万台目となったのは、キアの欧州主力コンパクトカー、『プロシード』の「GT」グレード。ベルギーの顧客への出荷を、工場の従業員が祝福した。

現在、キアのスロバキア工場では、プロシードをはじめ、『シード』、SUVの『スポーテージ』、MPVの『ヴェンガ』を組み立てている。

キアモーターズヨーロッパのマイケル・コールCOOは、「2006年の生産開始以来、スロバキア工場の生産能力は、着実に増えてきた。現在では、顧客が欲する高品質かつ欧州で設計と開発を行った車を生産している」と述べている。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ