【マツダ ロードスター 新型】米国価格公表、2万4915ドルから

新車 レスポンス

マツダの米国法人、北米マツダは4月20日、新型『ロードスター』の米国価格を発表した。

新型ロードスターの米国仕様車には、日本向けの1.5リットルではなく、「SKYACTIV-G」の2.0リットル直列4気筒ガソリンエンジンを積む。最大出力は155hp、最大トルクは20.5kgm。

なお、日本向けの1.5リットル直列4気筒ガソリン「SKYACTIVE-G」エンジンの場合、最大出力は131ps、最大トルクは15.3kgm。米国向けの2.0リットルは、これを24ps、5.2kgm上回る。

今回、北米マツダは、新型ロードスターの米国価格を発表。米国仕様では、グレードは下から「スポーツ」、「クラブ」、「グランドツーリング」、限定車の「ローンチエディション」となるが、スポーツのベース価格を、2万4915ドル(約295万円)に設定した。

ちなみに、新型ロードスターの日本国内での価格は、249万4800円から。1.5リットルと2.0リットルというエンジンの違いが、価格に反映されていると受け取れる。

  • 森脇稔
  • マツダ ロードスター 新型(北米仕様)
  • マツダ ロードスター 新型(北米仕様)
  • マツダ ロードスター 新型(北米仕様)
  • マツダ ロードスター 新型(北米仕様)
  • マツダ ロードスター 新型(北米仕様)
  • マツダ ロードスター 新型(北米仕様)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ