トレーラーが電柱に衝突、通信ケーブル切断で電話200回線が使用不能に

社会 レスポンス

4月27日午前1時ごろ、宮崎県小林市内の国道221号を走行していた大型トレーラーが路外へ逸脱。道路左側の電柱に衝突する事故が起きた。人的な被害は無かったが、電柱倒壊で通信ケーブルが切断されたため、付近で固定電話やインターネットが使用不能となった。

宮崎県警・小林署によると、現場は小林市細野付近。大型トレーラーは交差点を進行中に路外へ逸脱。道路左側の歩道内に設置されていた電柱へ衝突した。

衝突によって電柱は倒壊。人的な被害は無かったが、電柱倒壊によってNTT西日本の通信ケーブルが切断。固定電話やインターネット回線など、約200回線が通信不能となった。

警察ではトレーラーの運転者がハンドル操作を誤ったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。

  • 石田真一
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ