BMW、フルカウルモデル R1200RS を6月5日に発売

モーターサイクル レスポンス

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、水冷ボクサーツインエンジンを搭載する新型モデル『R1200RS』を6月5日に発売する。

R1200RSは、3月6日に発売されたネイキッドモデル『R1200R』のフルカウルバージョン。パワーユニットはR1200R同様、1169cc水冷4ストローク水平対向2気筒DOHCエンジンを搭載。最高出力125ps/7750rpm、最大トルク125Nm/6500rpmを発揮する。

ライディングモードPROを標準装備し、4種類の走行モードから走行条件にあわせたセットアップが可能。また、ABSの他に、ダイナミックトラクションコントロールの採用により、優れた走行安全性を実現している。さらに、クラッチ操作なしに瞬時にシフトアップ/シフトダウンができる「ギアシフト・アシスタントPro」も標準装備する。

足回りは、最新世代の電子式サスペンションであるダイナミックESAを標準装備。「ロード」と「ダイナミック」の2つのダンパーセットアップが選択でき、路面状況や走行状態に応じて減衰力を自動的に調整する。

価格は189万円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • BMW R1200RS
  • BMW R1200RS
  • BMW R1200RS
  • BMW R1200RS
  • BMW R1200RS
  • BMW R1200RS
  • BMW R1200RS
  • BMW R1200RS
  • BMW R1200RS
  • BMW R1200RS
  • BMW R1200RS
  • BMW R1200RS
  • BMW R1200RS
  • BMW R1200RS
  • BMW R1200RS
  • BMW R1200RS
  • BMW R1200RS
  • BMW R1200RS
  • BMW R1200RS

関連ニュース

goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ